こんばんは!

いぬい氏です。

今日は「悪循環サイクル」のお話をしていたので、すこ~しだけご紹介。

昨日「不幸な出来事」が連続して起こった時、いぬい氏自身は

①どうしてこんな不幸が重なるのだろう?②人に頼ることができず、抱え込んでしまうからだ③それも、結局は自分の思い込みに支配されてしまうからだ④自分はダメなやつだ…⇒再び不幸の泥沼へ…

なんていう動きが当初ありました。こうしたサイクルは実は「書き出してみないことには見えてきません」書き出す前のいぬい氏はこのような悪循環のサイクルに気づくことなく、ひたすら繰り返していました。しかし、「書き出すようになってから」は少しずつ変化の手を加えることができるようになってきました。例えば、①どうしてこんな不幸が重なるのだろう…⇒ちょっと待てよ?この調子の悪さっていつからだっけ…⇒書きためていた1日の振り返りを見ていく⇒この時から調子が悪くなっているなぁ。なんでなんだろ??

こんな風に、少し、ブレーキをかけることがしやすくなります。

いぬい氏自身が「悪循環のサイクル」に抜け出すきっかけをもらったのは「時間の使い方」について学んだ時でした。「時間と時間の切れ目にある「次何しようか?と考える時間」を減らしていくと、「やることがはっきり」して、時間の使うスピードの効率が良くなっていくよ。と学んだのがきっかけです。

こうした「悪循環のサイクル」を抜け出すためにも「計画」はすごく力になってくれています。「1日の予定・1週間の予定」を見通しながら生活してみる。TODOリストを作ってみるというところからまず1歩歩み始めてみてください。

きっと、「日々の過ごし方が少しずつ変化していきますよ!」

それではまた!

投稿者プロフィール

いぬい氏
いぬい氏
小学校・中学校でいじめを受け、自分のことが大嫌いだった。大学受験にも失敗し、希望も持てなかったが、大学での恩師との出会いが自分を変えていった。2015年より教師となり社会科教員として勤めながら「いじめ0」に向けて映画館にて年間50本以上の映画を見、レジェメを発信し続ける。
全ての子どもたちが「安心でき、良さを発見でき、成長を感じられ、サポートする立場になれる」よう共に育ち共に学ぶ共育スペースを創設する目標に向けて日々邁進中。