こんばんは!

いぬい氏です。

今日は映画を見に行く間に町をぶらりと散歩。

1時間ほど音楽も聞かず、ふらふらと歩いていました。

歩きなれていない道を歩いていると、気づくことがたくさんあります。

「こんなところにこんなお店が」とか「へぇ。この道とこの道はこんな風につながってるんだ。」とか、「変わったお店の名前やなぁ。ついつい見てみたくなってしまうわ」とか。今日「俺のパン」というお店を見て、「自信たっぷりやなぁ」とか感じたりもしていました。

ふとした時に、ふと出会う。そうした気づきが毎日あるよなぁと感じています。

通りなれた道であっても、「あれ?こんな風景だったっけな?」と感じることはありませんか?いつの間にか、忙しくて流されてしまっているけれど、ふと、ゆったりと外を見ていると、気づけることってたくさんあると思います。

今日はふらっとした後、約4年ぶりに約束してお会いさせていただいた方がいました。

4年たてば、第一印象がすごく変わっていました。おそらく、1日1日。毎日会っていれば、そこまで驚いていなかったかもしれませんが、久しぶりに会うと、4年という時間は人を大きく変えるんだなぁと改めて感じます。しかし、そんな大きく変化してきていた人も、自分から見れば「たいしたことではない」といった様子でした。自分の変化は気づきにくい。少しずつ少しずつ変わっていっているんだなぁと改めて感じる時間でした。

1つ1つの変化は気づきにくいですが着実に変化するもの。

調子が良い時も悪い時も、その小さな変化を大切に。

それではまた!

投稿者プロフィール

いぬい氏
いぬい氏
小学校・中学校でいじめを受け、自分のことが大嫌いだった。大学受験にも失敗し、希望も持てなかったが、大学での恩師との出会いが自分を変えていった。2015年より教師となり社会科教員として勤めながら「いじめ0」に向けて映画館にて年間50本以上の映画を見、レジェメを発信し続ける。
全ての子どもたちが「安心でき、良さを発見でき、成長を感じられ、サポートする立場になれる」よう共に育ち共に学ぶ共育スペースを創設する目標に向けて日々邁進中。