こんばんは!

いぬい氏です。

あっという間に休みの2日間が過ぎてしまいましたね。

あれやこれやとやることがたくさんあり、時間の整理がうまくいっていないと、休みを満足に調整してとることもできない…。そんな風になっているときに、「ちょっとしたヒヤリ」は起こってしまう。そんな風に感じています。

昨日は「海辺のリア」という映画を見に行ったり、「宮沢賢治」について話し合う勉強会の運営サポートをしながら一緒に勉強したり。バタバタしながらも、楽しむことができた1日でした。

1日の予定が盛りだくさんの時、疲れがたまっているとこんなことがありませんか?

「予定多いなぁ…。しんどいなぁ。ちょっと動きたくないかも…」

もっと動きたいと思っているから予定を入れてるはずなのに、どうして??そんな風に感じたこともあるのではないでしょうか。

そんな時どんな風に乗り切っていますか?

決まってるもんだしなぁ…。気合いと根性で乗り越えようか。としていませんか?

やり続けるとそのうち、限界が来てしまうかと思います。

そうなる前にチェックしてほしいポイントがあります。それは1.身体2.頭3.気持ち(心)のエネルギーチャージとエネルギー消費のバランスを確認することです。

いぬい氏の場合は、やらなければならないことがたくさんになった時、体のエネルギーと気持ちのエネルギーが不足しがちになります。少しチャージしてあげて、バランスをとることでもう一度頑張るエネルギーを蓄えていきます。

逆に有り余っている人は消費することを考えてみてくださいね。ためすぎても、「なんか元気有り余ってるんやけど、だるいし動くのやめよ~」ってなるので。

エネルギーが足りないときはチャージする何かを意識して取り組む。

エネルギーが余っているときは消費する何かを意識して取り組む。

寒暖差が激しいと疲れもたまりやすいもの。

小さなことですが、ちょっと動きやすくなると思いますよ!

それではまた!

投稿者プロフィール

いぬい氏
いぬい氏
小学校・中学校でいじめを受け、自分のことが大嫌いだった。大学受験にも失敗し、希望も持てなかったが、大学での恩師との出会いが自分を変えていった。2015年より教師となり社会科教員として勤めながら「いじめ0」に向けて映画館にて年間50本以上の映画を見、レジェメを発信し続ける。
全ての子どもたちが「安心でき、良さを発見でき、成長を感じられ、サポートする立場になれる」よう共に育ち共に学ぶ共育スペースを創設する目標に向けて日々邁進中。