おはようございます!

いぬい氏です。

昨日は研修デイということで、いぬい氏も授業を公開して、たくさんの先生にみてもらいました。良い感想としては「僕もこんな授業に参加したかったですよ」と言われる一方で、「いやぁ難しい授業をされているんですねぇ」と。

研修の場で必ずと言って出てくるのが「学習」の話。

「放課後1日何時間学習していますか?」という質問だったり「放課後スマホやゲームを何時間くらいしていますか?」という質問だったり、をみんなで共有しながら、これではいかんなぁ…なんてお話をする時間です。

そんな日の朝。こんなことを話していました。

いぬい氏「A先生。子どもたちっていっつもほんとよくまじめに授業を頑張ってますよね。でも、もし、入試がなくなったら勉強ってするんでしょうか??」

A先生「そんなんせえへんやろ」

(あれ?先生、学力あげるのがんばろ~って言ってたよな??)

A先生「それって目標はないけれど、ひたすらトレーニングし続けてるのと変わらへんやん」

(確かに…確かにそう!やけど…)

いぬい氏が思うに「学習」ってもっと楽しめるものであり、「自分の好きなことを伸ばしていく」ためのものだと思います。

例えば「メダルゲーム」にはまっていたいぬい氏は小さいころ「タダ」で遊ぶために、メダルの増やし方を「学習」していました。

好きで好きで遊ぶ時間をただ伸ばしたかっただけですけどね。

でも、そうした経験値が「学習」の視点を広げてくれているように思います。

苦痛な学習ばかりではなく、楽しい学習を楽しみませんか?

誰かに言われて学習する世界から自分自身から考えて学習する世界に変わりながら。

ぜひ、「新しい世界」を楽しめる生き方をできる人になっていきましょう。

今日も一日素敵な日になりますように。

それではまた!

投稿者プロフィール

いぬい氏
いぬい氏
小学校・中学校でいじめを受け、自分のことが大嫌いだった。大学受験にも失敗し、希望も持てなかったが、大学での恩師との出会いが自分を変えていった。2015年より教師となり社会科教員として勤めながら「いじめ0」に向けて映画館にて年間50本以上の映画を見、レジェメを発信し続ける。
全ての子どもたちが「安心でき、良さを発見でき、成長を感じられ、サポートする立場になれる」よう共に育ち共に学ぶ共育スペースを創設する目標に向けて日々邁進中。